おすすめの投稿

油田新聞_2015.03.25

 最近、やっと暖かくなり、春めいてきて、新生活を迎える方が多い時期になりました。私もこの春で、上京して、27年になります。

 さて、回収中に「富士見」と名のついた坂や橋を見かけることがあります。昔、その場所から富士山が見えたことからその名がつけられといいます。渋谷の宮益坂も昔、富士見坂と名がついていたこと知ったときは驚きました。

 しかし、今では、その宮益坂も、都内の富士見坂や橋で回りを見渡しても、富士山を見ることはありません。 上京したてのころ、高速道路や、高台の場所を通ったとき、遠くに富士山が見えたときは、感動しました。回りを山に囲われた地域で育った私には、遠く離れた場所でも見える富士山は、不思議な感じを受けました。

 今でも、見晴らしが良い場所に行くと、回りを見渡して、富士山を探しています。

(H.O.)

#スタッフblog

最近の投稿