おすすめの投稿

油田新聞_2016.12.20

休む

突然39°の熱に襲われた。

腰の痛みがあって、頭がいたい…

その内、ガタガタ歯が鳴るような寒さを感じた。寒くて寒くてしょうがない。

直ぐに布団に入る。

暖かくして、ひたすら寝る。水を飲んでは、寝る。

汗がびっしょり出てくる。

着替えること2回、明け方には37°に熱が引いていた。

翌日は、半日横になって、体を休めた。

お陰で、すっかり熱が下がり、楽になった。

インフルエンザじゃないかと気をやんだが、どうやら違ったらしい…知恵熱だよと笑われる始末。

年の瀬

忙しさも疲れもピーク…丈夫なだけが取り柄だが、休む事も大事とつくづく思った。

( K. I. )


最近の投稿