おすすめの投稿

油田新聞_2017.02.28

 春一番も吹き、暖かい日も多くなり、春も間近でしょうか。 学校も休みに入り、子供たちも出歩く機会が多くなってきます。年齢別の交通事故率を

調べてみると、高齢者の事故も多いのですが、7~8歳の事故率も高いのです。これから

小学校へ上がる年齢でしょうか。行動範囲が変わることも理由のひとつかもしれませんが、

子供の視野は、大人の約80%だそうです。遊びに夢中だとさらに視野は、狭くなります。

子供の飛び出しなどは、視野が狭く、回りが良く見えていないので、近付く車などに気が

ついていないのです。  これから暖かくなり、気もゆるみがちですが、飛び出してくるだろうという心構えで

運転していきたいと思います。

( H. O. )

#スタッフblog

最近の投稿